【電話占い体験談】普段から占いを信用しない性格ですが…

【電話占い体験談】普段から占いを信用しない性格ですが…

私には三年間という長い間、遠距離恋愛をしている彼氏が居ました。

出会いは友人の紹介でいわゆる合コンのような場だったのですが、彼の器の大きさや物おじしない男らしさに惹かれて私から告白をしてお付き合いが始まったのです。

優しくて楽しくて自慢の彼でしたが職業がマスコミ系ということもあり、とにかく時間が不規則でした。しかも出会た時点で遠距離が分かっていたので、一般的な恋愛よりは寂しいとか不安という気持ちが大きかったと思います。

一時期本当に気持ちが辛くなり電話占いを利用したことがあったのですが、占い師さんに彼との相性は非常に良いと太鼓判を押されたので安心していました。

彼との関係は遠距離ながらも比較的円満に楽しく続いていましたが、問題だったのは両親の気持ちでした。父は大きな企業のサラリーマンで時間ピッタリに家に帰るという安定のあるサラリーマンで、母は三人の子を育てた専業主婦です。

昔から安定を大事にしていた両親からすれば私の彼は自由人に映り、絶対に反対されると思っていたのです。周りの友人に相談しても「確かに堅い両親だしね…」と背中を押してくれることはなく、私も結婚は半分諦めていました。

それでも彼と一緒になりたいという気持ちは誕生日を迎える度に強くなり、悶々と考えてしまい答えが出せませんでした。

そんな時に頼ったのが、以前一度だけ利用した電話占いだったのです。

普段から占いなどは信用していないタイプだったので、今更電話占いで答えを出すなんてちょっと馬鹿げているとも思ったのですが、他にアドバイスをくれるような人がおらず、とにかく話を聞いてもらい楽になりたいという気持ちが高まり電話占いを利用しました。

久しぶりに電話占いを試しましたが、以前かけた時よりも在籍している先生が増えており、中にはテレビで拝見したことのある有名な占い師さんも居ました。何となくこの先生と話したいなと思った先生に電話をし、彼のことはあまり深く話さずに両親について鑑定してもらったのです。

すると答えは「快く結婚を認めてくれますよ。自信を持って話してみて」と言われました。

あのお堅い両親が?と思ったのですが、これが良いきっかけになり彼のことを話すと、「結婚は私たちが決めるものではないよ。あなたの気持ちが大切よ!」と言ってくれたのです。まさかそんな風に考えてくれるとは思ってもみなかったので、肩の力がふわっと抜けました。

電話占いで彼と結婚する方法を鑑定して貰うことに…

両親との気持ちを知ることができ、後は彼を紹介するだけだったのですが、肝心の彼からは長い間遠距離恋愛を続けていたのにも関わらず、一度も結婚の話をしたことがありませんでした。

心のどこかで、結婚の話をした瞬間に別れを切り出されるのではないか?という気持ちが勝ってしまい、友人が結婚したとか親戚の結婚式に行ったという話は彼にはしないようにしていたのです。

彼に対してどのように話せば良いのか分からなかったので前に信頼できた占い師さんにアドバイスを貰おうと思い、両親のことについてお世話になった電話占いに掛けました。

丁度先生の空きがあり、直ぐに繋がったのですが、驚いたことに前の話を覚えてくれていたのです。「その後、ご両親とはどうですか?」と聞いてくださり、電話占いはドキドキするのですが緊張せずに最初から話すことができました。

先生曰く、彼は私に対して遠慮しているというのです。

最初は意味が分からなかったのですが、つまりは私が彼とそこまで真剣に付き合っていないと思っている状態で、僕なんかと結婚してくれる女性はいないと思っているというのです。

あんなに普段自信たっぷりの彼なのに、実は男性として自信がないということがこの電話占いで分かりました。

そこでどうすれば彼は結婚を前向きに考えてくれるかという占いですが、先生は明るい声で「結婚したい」とストレートに言うだけで大丈夫!と言ってくださいました。ポイントは下手にひねらずにストレートに言うことだと言われました。

ええ?ほんとに?とビックリもしましたが、それが妙に勇気をもらえた感じがして次の彼とのデートの日に思い切って「結婚しようよ」と言ってみたのです。

すると彼は「俺でいいの?」と先生が言った通り自分に自信はなかったと言いながらビックリしていましたが、とても喜んでくれました。この後、話はどんどん進み、彼を両親に紹介した時も私の心配はよそに特に父親が気に入ってくれました。

素直で優しくて誠実な男性だと大歓迎してくれて、電話占いに悩みを打ち明けてから半年後には式を挙げることができたのです。

信じていなかった電話占いですが、こんなに頼りになるとは思いませんでした。
この先も何か困ったことがあれば利用したいと思っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*